メタボで打たれ弱い独身ダメリーマンの奮闘記

デブで気弱な独身サラリーマンの出来事など。最近ではストレスから発症した痔や便秘の症状に苦しんでいたりします(汗)

慢性的な便秘症の私!痔と同じくコレが便秘の原因なのか?

constipation day



さて、前回までの記事では痔に苦しんでいる私の様子などを綴っていましたが、実は私、その他の症状でも苦しんでいることがあったりするのです。

metajiro.hatenablog.com


それは何かというと、実は便秘のことなんですよね。

しかも、かなり慢性的でかつ頻発する便秘だったりするのです(汗)

 

 

私の便秘のケース!便秘になったときの様子など

私が便秘になった場合だと、短くて3日、長い時は6日程度の便秘なんてのも結構な頻度で起こったりしています。

しかし、実際に便秘で苦しんだ経験がある方ならおわかりかと思うのですが、3日以上便が出なくなると、ほんとツラいというか苦しく切なくなってくるのですよね。

不思議と便秘の最中でもお腹は減るのですが、お腹の奥の方に何かが詰まっているというか、常にお腹が重い感じがして、便秘の最中はご飯もろくにおいしく感じなくなるのですよね。

でも、便秘の時って、出そうとしてもほんと全然出ないんですよね。

便意はもよおすのですが、排出する力が弱まっているのか、したくとも出なくてとても苦しいんですよね。

ひどい時は、ウォッシュレットタイプの便座で勢いよく温水をお尻に吹きかけて刺激を与えてもびくともしないのです。

この時ばかりは便秘で固くなり過ぎた便が栓となって蓋をしちゃってて、最初の便がほんと出ないんです。

きたない話ですけど、そんな時はトイレットペーパーで便をかき出したりするのですが、それでもなかなか出てきてくれなくて、ほんと困ってしまうのですよね(汗)

あの苦しみは、実際に便秘で苦しんだ人にしかわからないと思います。


私は年に数回は、こういった苦しみに遭遇している状況です。

日頃から気をつけてはいるんですけどね。。。

 

便秘に見舞われやすくなる原因と行動とは?私の場合はこれか?

1.寝不足が続くとき

私が便秘になる時を思い返してみると、だいたい寝不足が続いた時に発生する事が多いように思います。

私の場合、少ない時で1日の睡眠時間が3時間~4時間なんてのもザラなんですよね。

で、そんな睡眠不足が数日続くと、たいていひどい便秘に見舞われてしまう事が多いのです。

やはり寝不足だと腸の活動が弱まるのですかね?

これは私の体感なのですが、寝不足になると排便しようとする力が弱まるような気がするんです。

便意が弱くなるといいますか、便を排出しようとする機能が弱まり、便意をもよおさなくなっちゃうんですよね。

で、大便が出なくなる日が1日、2日と続くと危険信号です。

これに寝不足が重なると、大抵3日以上の便秘に突入してしまうのです。

こうなると、あ~やっちまった!!!と思い、またあの排便するときの苦しみを味わうのかと恐怖を感じちゃうんですよね。


2.仕事のストレスが続くとき

私の場合、仕事で強いストレスを受け続けているときも便秘になりやすい気がしています。

普段から職場で怒られたり、やりたい仕事をさせてもらえないなど、ほぼ窓際族と化したダメダメサラリーマンな私の場合だと、一時的にストレスを受けた時よりも、継続的なストレス状態に陥った方がより便秘になりやすいように感じてます。

特に私が職場でストレスを受けるのが、一人の人として見られていないと感じる時ですかね。

以前いた職場で、何をやってもうまくいかず仕事で失敗ばかりしていた時なんて、私が必死こいて書類などを作成している最中、隣で3~4人の社員があたかも私が居ないような状態でムダ話を始めてしまい集中できない事がしょっちゅうありました。

こちとら、必死にパソコンに向かって書類を作成しているんですが、そんなのお構いなしで大声で世間話なんか始めちゃうんですよね。

そんな状態が数日も続いた日にはストレスMAXで即便秘モード突入だったりします(笑)


ほんと、ある程度は人間の尊厳ってものを敬ってくださいね!

って感じなのですが(汗)


まぁいいんですけど。


3.便意をガマンしてしまったとき

これもありがちだと思うのですが、便意をもよおした時、何らかの理由ででトイレにこもることができずに我慢してしまったときも、便秘になりやすいですね。

特に朝の通勤時や、職場で仕事に追われたり打ち合わせなどでどうしても席を外せなくて個室にこもることを先延ばししてしまったときなどが危険です。

もうね、こればっかりは事故としかいいようがないのですケドね(汗)

まぁでも最近はできるだけ便意をもよおしたら個室にこもるようにはしています。

だって、便秘で出ないあの苦しみを味わうくらいなら、例えその場が気まずくなったり、会社に少しくらい遅刻したってどうってことないですものね。

人間、健康が第一なんですから!

 

便秘は痔の症状をもたらす原因となるのか?

これも個人差があると思うんですが、私の場合でいうと、やはり便秘には痔をもたらす要因がたくさん潜んでいると思いますね。

私の場合はとくに便秘のときに、トイレにこもり無理矢理いきんで便を出そうとしたことで、切れ痔になっちゃいましたから(汗)

あの何日も出なくて固くなった便が肛門から出るとき、どうしても肛門が裂けちゃうんですよね(汗)

しかも、それからしばらく放置して、病院にいかずにそのままにしとくと、切れ痔がどんどん悪化してひどい痔になっちゃったのですよね。。。

あ、私はそのあとイボ痔(外痔核)にもなっちゃいましたケド(汗)

なので、最近ではできるだけ便秘にならないよう、普段から食物繊維を多く含んだ食品をとったり、ヨーグルトを食べたりして食事には気を遣うようにはなりました。

でも、やはりそれよりもここまで紹介してきた状況に陥るとどうしても便秘になっちゃうんですケドね。。。

まぁそんな状況であっても、便秘を改善させるいい方法がないか、少し勉強してみたいと思ってます。

では、今回は私の便秘体験談みたいな話をご紹介しました。

 

【2017/4/14 追記】
普段から極度の便秘症でお悩みの方は、こちらの食べる青汁を日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょう?

食物繊維や乳酸菌をたっぷり含み、乱れた食生活で活動が弱っている腸の動きを活性化してくれる働きを持ったゼリー状の食べる青汁です。

今までよく目にしてた青汁って、自分で水に溶かして飲まなくてはいけなかったので、どうしても面倒になり続け辛かったんですよね。

そのことは過去私も体験済みだったので実感してるのですが、これはどこにでも持ち運べるので、ほぼ毎日口にする事ができるスグレものだったりします。

毎日の排便に欠かせない便秘対策も日々継続することが大切なんですよね!
ダメダメな私すら継続できるこちらの食べる青汁は、便秘の私にとってとても助かる存在です。

詳細は以下の公式サイトをご覧になってみてくださいね!


青汁が続かなかった方必見!新感覚青汁【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】